魔女ザルムホーファーの逃亡 | MEIKO(ボカロ)

487
公開日: 1月 27, 2015 by Vocalo Show Tube

          

魔女ザルムホーファーの逃亡

作詞 : mothy(悪ノP)
作曲 : mothy(悪ノP)
歌声(ボカロ) : MEIKO

(歌詞)
赤い二つの果実     胸に抱いて 夜を走る    逃亡者

父も知らず 母も知らず    一人ぼっちで育ってきた    二十歳の時 愛したのは    人殺しの犯罪者

悪に惹かれたならば    自らも染まっていく     そして人は私を    『魔女』と呼んだ

花咲く悪の道 駆け抜けた    赤い鮮血を浴びて    背徳の愛に逃げ込んだ咎人

「子供たちがどこにもいない」     血まみれで泣き叫ぶ女    それを見下ろす私に突如     巻きつけられた鎖

罪はいつか裁かれるもの    牢獄は無機質で暗く    処刑椅子の前に立った    彼に似ている科学者

ここから出たい私     実験台が欲しい科学者     今 二人の利害が重なった

冷たい石の道 駆け抜けた    白い囚人服を脱いで    向かうその先には研究所

埋め込まれた神の種が    私の中で鼓動をたてた    産み落とした可愛い双子     父のいない実験体

思い出した 思い出した    私もかつてこんなふうに     ビーカーの中で作り出された    人造体(ghoul child)だったことを

管に繋がれた我が子たち    身勝手なのはわかってる     この子たちを玩具にはさせやしない!

逃げてばかりの人生でした    私が得られなかった     ひとかけらの愛を     せめてこの子たちには   与えたい

花散る森の道 駆け抜けた    愛する二人の赤子     胸に抱いて 夜を走る 逃亡者

隣の国 隠れ暮らす    人目は避けなきゃいけないの    月夜の中 出かけるのは    子供たちと私が     お気に入りのエルドの森

楽しい散歩になるはずなのに     ほんの少し目を離したすきに    「子供たちがどこにもいないの」

カテゴリー 作詞・作曲者別

コメントはまだありません

コメントする